東北の滝

青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島。

東北6県の中で、実際に訪れたことがある滝をご紹介しています。

日本100滝は全て訪れています。

東北の滝 日本100滝を含む東北の行った方がいいおすすめの滝をご紹介

青森の滝

青森は、十和田湖周辺の滝を中心に訪れたことがあります。

もちろん、青森県の日本の滝100選は全て訪れています。

青森の日本の滝100選としては、松見の滝、くろまの滝などです。

青森県では11の滝をご紹介しています。

青森の滝

岩手の滝

面積の広い岩手は、中央の山脈を挟んで両側に滝が点在しています。

あまりに広いので、それほど訪れているわけではありませんが、9つの滝をご紹介しています。

岩手の日本の滝100選は、不動の滝です。

全国に不動の滝は沢山ありますが、全て信仰の対象の様ですね。

岩手県の滝

秋田の滝

秋田は、東北の中では訪れたことのある滝が多い県です。

鹿角市や阿仁町などが特に多く行っていますね。

全部で20の滝を訪れていて、この20の滝をご紹介しています。

秋田の日本の滝100選は、七滝、茶釜の滝、安の滝、法体の滝と4つの滝があります。

秋田県の滝

宮城の滝

宮城県は、ご紹介できる滝が少ない県です。

3つの滝のみご紹介します。

宮城県の日本の滝100選は、秋保大滝、三階の滝です。

宮城県の滝

山形の滝

山形県は、まだまだ行ってみたい滝が多い県です。

逆に言うと、訪れる事の出来ている滝の数が少ない県です。

山形でご紹介できる滝は6滝です。

山形県の日本の滝100選は、白糸の滝、七ツ滝、滑川大滝です。

山形県の滝

福島の滝

福島県では、猪苗代湖周辺の滝を中心に訪れたことがあります。

福島県もまだまだ訪れたい滝が多いですね。

福島県は11の滝をご紹介することができます。

福島県の日本の滝100選は、銚子ケ滝、三条の滝、乙字ケ滝となります。

福島県の滝

タイトルとURLをコピーしました